キュートミーは食事制限いらず!満腹感を引き出すその効果とは

キュートミーは食事制限いらず!満腹感を引き出すその効果とは

 

ダイエットをするうえで最もキツイ作業といわれてるのが食事制限。
最もきついながらも避けて通れないというのが一般的な考えです。

 

でも、キュートミーはその食事制限をしないでダイエットさせることに成功しました。
その効果の詳細をを解説。

 

ガーシトリンで空腹感をなくす!

キュートミーは食事制限を空腹感をできるだけなくすことで対策しました。
そのカギになる成分はガーシトリンというもの。

 

これはガルニシアカンボジアと呼ばれる木からとれる成分で、中には、

 

  • 「ヒドロキシクエン酸(HCA)」
  • 「ガルシノール」

 

この2が主に含まれています。
アメリカでは肥満の人の治療にも使われている効果的な成分なんですよ。

 

そのガーシトリンは満腹感を得られるというのが特徴的な効果。
上のヒドロキシクエン酸が食欲を抑える、という効果を持ってるんです。

 

ガーシトリンと食欲


ガルシニアは、インドや東南アジアに自生する植物です。
古くから民間薬として利用されており、ガルシニアの果実から抽出されたエキスに含まれるヒドロキシクエン酸という成分には、脂肪の合成を抑える働きがあるため、肥満の予防に効果があるといわれています。

わかさ生活より引用

 

ガルニシアとはガーシトリンの元ですね。
自分で制限できないなら食欲を抑えればいい!というのがキュートミーの考えです。

 

軽い運動なら自分でやれますが、食事制限は1日3食、毎日続きます。
そのたびに好きなものを我慢してストレスをためるのは精神的にもよくありません。
キュートミーの公式サイトでは体を活性化させるといっています。

 

 

食事を減らしてほかの2成分で脂と糖分を防ぐことでダイエットをさせているということです。

 

まとめ

 

  • ガーシトリンの空腹感をふせぐ効果を使っている

 

食事量が減ればおのずと痩せていくので一番単純な効果なのかも知れませんね。

 

↓↓↓↓購入先はこちらをクリック!↓↓↓↓

 

関連ページ

キュートミーは脂っこい食事でも太らなくなる効果がある!
キュートミー(CUTE ME)はその効果の一つに脂っこい食事をしても太りにくくするというものがあります。なぜそんな効果が起こるのかをここでは解説。
キュートミーで甘いものを食べても太らない体になる?
キュートミー(CUTE ME)は糖質を吸収してくれる効果もあります。これのおかげで甘いものを食べても太りにくくなっています。そんな効果の詳細を紹介。
キュートミーのダイエット効果は科学的根拠アリ!
キュートミーおサプリやエクササイズでのダイエット工あkというのは第三者機関でしっかり認証されたものなんです。その詳細や内容を解説。

キュートミートップページ 食事制限がいらない秘密 飲むタイミング、飲み方詳細