キュートミーで甘いものを食べても太らない体になる?

キュートミーで甘いものを食べても太らない体になる?

 

キュートミーには⇒脂っこい食事でも太らない!で紹介したように脂分の吸収効果ともう一つ、糖分の吸収効果もあったんです。
糖分は脂と同じく太る原因の大本。
ここをしっかり対策することでさらに太りにくくさせています。

 

カギはコレウスフォルスコリ!

そんな糖分吸収の効果を担っているのがコレウスフォルスコリという成分。

 

 

こんな植物から取れる成分です。
この名前はあまり効いたことがない人でも「フォースコリー」というと聞き覚えがあるんじゃないでしょうか。

 

よくCMでやってるあのサプリはこのコレウスフォルスコリを主成分としているサプリなんです。
インドの一般家庭でも使われており、安全性には問題ない成分になっています。

 

そのダイエット効果

このコレウスフォルスコリのダイエット効果は主に2つ。

 

脂肪燃焼の活性化
糖の吸収を抑える

 

キュートミーのダイエット効果の軸にもなっています。
まず脂肪燃焼に関してですが、これは体の中にある脂肪分解をするシクラーゼという成分を活性化させることによっておこります。
脂肪分解のもとの成分を活性化することで、体に脂肪をため込みにくくしているわけですね。

 

ダイエットでよくやるジョギングなどでは脂肪が落ちる前に筋肉が落ちてしまうというデメリットがあります。
有酸素運動の仕組み上仕方がないんですが、キュートミーであれば脂肪だけを減らせるということでもあります。
筋肉が落ちないということで基礎代謝も落ちず、リバウンドしにくい体にもしてくれるんですよ。

 

糖の吸収を抑える

脂肪を吸着するリポサンウルトラと仕組みは違いますが、こちらは糖の吸収を抑制しています。
糖もダイエットには天敵で甘いものでなくてもたくさん含まれてるんですよ。

 

 

これらを我慢しながら生活するのは至難の業です。
ご飯なしで3食とかかなりきついですよね。
いつも通り食べても勝手に排出してくれるので、こちらもストレスなくダイエットに取り組めるわけです。

 

まとめ

 

体に脂肪をため込みにくくする
糖を吸収しにくする

 

ここでキュートミーが目指してるのは乱れてる体の環境を整えること。
無理に制限して暴飲暴食、という流れを繰り返してる人はそれをいったんリセットしようということです。

 

ただいくら食べても太らないということではないのでそこは注意です!

 

 

↓↓↓↓購入先はこちらをクリック!↓↓↓↓

 

関連ページ

キュートミーは脂っこい食事でも太らなくなる効果がある!
キュートミー(CUTE ME)はその効果の一つに脂っこい食事をしても太りにくくするというものがあります。なぜそんな効果が起こるのかをここでは解説。
キュートミーは食事制限いらず!満腹感を引き出すその効果とは
キュートミーはダイエットするにあたって辛くない、ということを大事に考えています。そしてダイエットでもっともストレスを感じる食事制限をなくすことに成功いました。
キュートミーのダイエット効果は科学的根拠アリ!
キュートミーおサプリやエクササイズでのダイエット工あkというのは第三者機関でしっかり認証されたものなんです。その詳細や内容を解説。

キュートミートップページ 食事制限がいらない秘密 飲むタイミング、飲み方詳細